S.M.i.L.E Niseko Japanese and English Language School S.M.i.L.E Niseko Japanese and English Language School

<私たちの未来> ヤングラーナーズ英語

 

YL Starters Students

楽しいから学ぶ
外国語を話すことや間違うことに、抵抗や恥ずかしさがない
想像力と推測力の宝庫
先生に100%身を預け、疑わずに聞いたままを真似できる
外に出て、身に付けた外国語を自由に試せるフリーマインドがある
より速いスピードで、より高いレベルの外国語の習得が可能

これらは、子どもが外国語を学ぶ際に発揮する生まれ持った能力です。

外国語習得を成功させるチャンスが最大限に開かれているのは、このような「児童期」とも言えます。

私たちは、日本の子どもたちと海外の子どもたち両方に、外国語を教えてきました。そのグループは、単一言語のグループであったり、多言語のグループであったり、また、公立や私立の学校など様々でした。子どもたちは、純粋に、まっすぐな心で、スポンジのように吸収していきます。

子どもは大人の7倍のスピードで学ぶことができると言われています。これは、子どもたちが、言語を学ぶ際、発話と場面を結びつけて学ぶ能力に長けているからです。これは、英語に限らず、言語を身に付けるときに子どもたちが持ち合わせている普通の能力です。

中学校の英語で、読み書き文法にフォーカスを置いた学習に入る前に、小学生の段階で、コミュニケーションとして使われる英語環境の中で、文法ではなく、コミュニケーションとして、英語を身に付け、自信をつけていくことができるのです。

英語を学ぶヤングラーナーズにとって、ニセコ地域が、日本に居ながらにして、とてもユニークなチャンスに恵まれているのは、言うまでもありません。冬だけで、この地域には、60万人の外国人観光客が訪れ、2500人を超す外国人住民がいます。これは、ここに住む日本人住民にとって、英語を学ぶだけではなく、それを使うチャンスに、日本のどの地域よりも、突出して恵まれていることを意味しています。

私たちSMiLEが提供できるコースは、以下に基づいています。

  • 世界130か国以上で行われている世界的に権威のある「ケンブリッジ英検ヤングラーナーズ」に則った教授法に基づいて教えられるゴールドサタンダードなアプローチ
  • この国際基準のトレーニングを受け、国際指導資格を持った教師によるレッスン
  • ヤングラーナーズのモチベーションやチャンレンジを促すように構成されたコース

各コースは、4技能(聴くこと、話すこと、読むこと、書くこと)プラス、4システム(発音、語彙、文法基礎、やりとり)に基づいた、バランスのよい構成となっています。

ヤングラーナーズのレッスンは大人と何が違うのか?

違いは、画一的な授業の雰囲気をなくし、面白く楽しい体験を通して学べるように、多様なアクティビティーが組まれた指導法と教材です。一見、遊びのような作業でも、また、子どもたちにとっては、単に楽しいアクティビティでも、その裏には緻密に考え抜かれたメソッドが隠されていて、子どもたちの知的好奇心を十分に刺激するアクティビティーとなっています。

これは、以下のような環境で効果が発揮されます。

  • 比較的少人数のクラスで、先生対生徒だけのやり取りではなく、学習者同士の間でたくさんのコミュニケーションがとられている。
  • 教室用語として、教える側からは常に英語が話されていて、学習者も同じように英語を使いたくなる環境となっている。
  • バランスよく4技能(話す、聴く、読む、書く)が教えられることにより、 長期的に安定して上達している。
  • 座る時間をできるだけ少なくし、身体を使ったアクティビティーが盛んに行われている。
  • 子どもと強い結び付きや関連がある教材、知的好奇心が刺激される教材で授業が丁寧にデザインされている。
  • 子どもの集中力を維持するために、一つのアクティビティに長時間をかけないように行われている。
  • 子どもたちは、アクティビティを通して学んでいる。
  • 学習が進む中で、遅れを取っていないか、サポートを必要としていないかを見極めるために、子ども一人一人の評価が、コースの中で慎重に行われている。
  • 子どもたちの外国語に対する第一印象がポジティブである。YL matching cards on floor
back to top

どうやって子どもの学習の上達をはかるの?

各コースは、世界基準の教授法に基づいて教えられます。ですから結果として、ほとんどの子どもたちが、国際的な英語試験であるケンブリッジ英検ヤングラーナーズ試験、または一般のケンブリッジ英検を受けられるまでの英語力を身に付けます。またそこまで導くことが、私たちSMiLEの目標です。

開校から170名以上の地元の子どもたちがこのケンブリッジ英検に挑戦し、平均して、小学校卒業までに国際試験でCEFR Pre A1またはA1、中学校卒業までにA1またはA2に到達しており、保護者からも高い評価を頂いています。(参考例:文科省の達成目標:中学校卒業の50%の生徒をA1、高校卒業の50%の生徒をA2)

試験受験は、本人や保護者の希望により決めます。受験後は到達度を証明する賞状を受け取ることができます。この賞状は、進学や留学、または海外に転勤する際、お子さまの英語力を証明する公的な証明書にもなります。

Certifiate Ceremony 8

ヤングラーナーズテストは、ヤングラーナーズにフォーカスし考慮して作られた世界でも数少ないものです。後に、世界的に権威のある青年期や成人に続いていくケンブリッジ英検TOEFLIELTSなどの国際試験につながる大変重要な基礎部になります。(現在、北海道でケンブリッジ英検とそれに則ったコースを提供しているところはSMiLE Nisekoのみ)

Cambridge English LadderSMiLEのフォーカスは、「上達すること」と「ゴールに向かって頑張り続けること」です。大人と同じように、それぞれ子どもによって、言語スキル、理解度、自信の有無で、進む速度が違うのは当然のことです。SMiLEのコースは、それぞれの子どもたちのレベルに合うようデザインされています。

詳細についてのご質問は、気兼ねなくお尋ねください。私たちが信じるコースを誇りをもって説明させて頂きます。

IMG 2135   YL Starters Cambridge Exam Certification

back to top

各種英語コース受講生募集について

各種英語コースの新規受講生募集期間は、毎年2月~4月初めになります。各クラス満席になり次第、募集を締め切りますので、お早めにお問い合わせください。 尚、英語の学習歴がある方は、最初にお一人ずつレベルチェックを行い、レベルにあったクラスをご案内させて頂きます。

Young Learners & Very Young Learners course 詳細

対象:
幼児~小中学生
Foundation/Pre A1/A1レベル

レベルとクラス:
<幼児5才~6才>

・Very Young Learnersクラス

<小学校1年生~6年生、中学生>
・Foundationクラス
・Pre A1クラス
・A1クラス

*英語学習歴があるお子さんや、ご家庭が英語環境であるお子さんについては事前にお会いしてレベル診断を行います。

スケジュール/レッスン回数:
毎年4月中旬~3月上旬 
全60回(週2回)
*GW、夏休み、冬休み、春休み期間はお休み

Hokkaido Exam Centre - JP181

SMiLE 語学学校は、Cambridge English Language Assessment (ケンブリッジ大学英語検定機構)より、Hokkaido Exam Centre JP 181(北海道試験センター)として、正式に認められており、北海道におけるケンブリッジ英検の業務を行っています。

今後の各試験は、以下を予定しています。詳細はinfo@smileniseko.comまでお問合せ下さい。

A2 Key  
試験日:2020年11月14日(土)
試験会場:倶知安町中小企業センター
申込み締切日:9月18日(金)

B2 First 
試験日:2020年12月12日(土)
試験会場:北星女子中学高等学校、札幌
申込み締切日:9月25日(金)

YL Pre A1 Starters, A1 Movers 
試験日:2020年12月5日(土)
試験会場:倶知安町中小企業センター
申込み締切日:9月25日(金)

TKT Module 1, 2 & 3
試験日:2020年8月1日(土)終了済
会場:倶知安
申込締切日:6月5日(金)

TKT CLIL & YL Modules
試験日:未定
試験会場:
申込み締切日:

*TKT各種試験は希望者が集まり次第開催しますので、時期を問わずお問い合わせください。

Speaking Examiner Training session
実施日:2020年9月21日(月)/2020年12月13日(日)
会場:オンライン、または札幌
申込締切日:お問い合わせください。

SMiLEでは、ケンブリッジ英検に向けた各種コースを提供しています。お問い合わせください。

ヤングラーナーズ スコラーシップ(奨学金)制度

Mountain Scholarship 制度
ヤングラーナーズコースの授業料の一部が、地元企業8社によってサポートされる制度です(人数制限有)。

奨学金出資企業
Hokkaido Tracks Management (HTM)
Niseko Cemtral
Experience Niseko
Sky Express Taxi
Ki Niseko
Skye Niseko
An Dining
Kumo

 

Cambridge English      保護者のためのNews Letter

ニュースレター第12号に、ケンブリッジ英検 北海道試験センター設立を記念して、SMiLEの子どもたちの写真が掲載されています!